待ちに待った犬との休日!たまには、ドッグカフェなどの定番スポットではなく、人間が行くショッピングモールや商業施設に行って、一緒にお買い物したい…そんな飼い主さんもいるのでは? 最近ではペット同伴可の施設が増えてきています。今回は都内にある、犬と入場OKな充実の商業施設をご案内。人間主体の場所に、犬を連れて行くとき、どんな注意が必要なのか…併せてご紹介します!

犬を連れて行くときの注意点

一般のお客様の中には、動物が苦手な人、ペット同伴を快く思わない人もいます。お互いが不便な思いをしないよう配慮したいですね。そのためには、基本的なしつけをしておくこと、清潔にしておくことが大前提になります。

まずはドッグカフェなど犬専用のスポットで、犬にお出かけ慣れさせておくのもよいかもしれません。

「ドッグカフェのデビュー」については‘こちら’の記事をご覧ください。

注意したいことは次の4点です。

  • 自宅でブラッシング、そして店内に入る前にトイレをさせておく
  • お買い物中に、犬だけを車において行かない。
  • 犬が興奮してしまいやすい、人ごみの多いところを連れ歩かない。
  • 大きな音や派手な照明があるところには行かない。

商業施設という場所は、人間のみならず、犬にとっても刺激の多い場所。犬が大きな音や照明でパニックになってしまわないよう、ゆとりを持って行動しましょう。また車内放置は病気や事故の危険性が。もし施設内に連れて行けないのであれば、おうちで留守番させておきましょう。 

商業施設内でのルールは?

商業施設内では、抱きかかえる、犬用カート、キャリーバッグなどを利用することが基本となります。(※エリアによってはリードでOKなところもあります)

その他、次の5つについて注意が必要です。

  • 店舗やエリアが入場OKか、事前に確認しておく。
  • リードのくくりつけなどによるペットの放置はしない。
  • 器物破損、損害、クレームは飼い主さんの責任において対応する。
  • 人間が利用するイスやテーブルに犬を乗せない。
  • エレベーターやエスカレーターなど、移動する際のマナーもチェックしておく。

他にも様々な禁止事項を掲げている施設がありますが、大方の商業施設では同じルールが当てはまります。あまり難しく考えず、一度デビューして、ルールにさえ慣れてしまえば、快適なお出かけになるはず!

犬が入場OKな商業施設

アクアシティお台場(港区)

アクアシティ

東京・お台場の自由の女神像前に立つ大型ショッピングセンター。1Fの「イオンペット」「ハーネスドッグ」、3Fの「 LONGBOAD CAFÉ」では、抱っこまたはリードの使用で入店OK。それ以外は、ペットカート(貸出OK)やキャリーバッグにワンちゃんの全身を入れて入場すれば、ショッピングフロアで気軽な買い物が楽しめます。

‘公式サイトはこちら’

六本木ヒルズ(港区)

六本木ヒルズ

商業施設、美術館、シネマコンプレックス、放送センターなど様々な機能を複合。

館内では、抱きかかえる、またはキャリーバッグなどを利用(対象エリア:ノースタワー、メトロハット、ハリウッドビューティプラザ、ウェストウォーク、けやき坂コンプレックス、けやき坂テラス、ゲートタワー、各駐車場)、館外では、リード利用によるお散歩が楽しめます(対象エリア:ヒルサイド、66プラザ、六本木ヒルズアリーナ、毛利庭園、六本木けやき坂通り、六本木さくら坂、その他の屋外エリア)。オフィスや森美術館などは同伴NGなので、注意しましょう!

‘公式サイトはこちら’

三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲(江東区)

ららぽーと豊洲

都会にいながら海風が感じられるショッピングモール。子ども人気の「キッザニア東京」など、エンターテインメント施設も充実しています。ワンちゃんOKな場所は、ウェルカムペットエリア(本館1F)のみ。海風が気持ち良い開放的な中庭では犬と一緒に楽しめるドッグランやカフェも併設しています。快適なペットカートの貸し出しも!

‘公式サイトはこちら’

ヴィーナスフォート(江東区)

ヴィーナスフォート

中世ヨーロッパの街並みを模したお台場にある大型ショッピングモール。大きな噴水やチャペルがあり、買い物だけでなく、ワンちゃんとの散策も楽しめます。3Fにはアウトレット、1Fには「ニトリ」を併設。ペットの最新ファッションやアクセサリー、ファニチャーも揃います。2~3Fは抱きかかえるか、キャリーバッグなどを利用しましょう。1Fは、リードで通行OK。※店舗への同伴については各店舗スタッフに聞きましょう。

‘公式サイトはこちら’

日本橋高島屋(中央区)

日本橋高島屋

百貨店建築初の重要文化財に指定された老舗百貨店。屋上の「トップアイランド」には、同伴OKのショップやカフェを併設。ドッグショップ「犬の生活」では、お預かりやトリミングも行っています(会員登録が必要です)。小型犬・中型犬のみ(盲導犬・聴導犬・介助犬含む)、キャリーケースに入れるか抱きかかえれば、店内での買い物もOKです(食料品売場、レストラン、喫茶を除く)。

‘公式サイトはこちら’

三井アウトレットパーク 多摩南大沢(多摩市)

アウトレット南大沢

南仏をイメージした駅近本格アウトレットモール。駅から徒歩2分に位置し、最新ファッションはもちろん、スーパーやペットショップなど生活に密着したショップも揃います。

ファッションフロアも、キャリーバッグに入れるか、抱きかかえればほとんどの店舗が入店OK。ワンちゃんとショッピングをするために作られたような夢の空間です!

‘公式サイトはこちら’

あくまで“人間”が主体のショッピングモール。常に、犬が苦手な人の気持ちも考えた行動を心がけ、マナーを守って楽しいお出かけにしましょう!

ワンペディア編集部

犬が大好きなメンバーが集まった、ワンペディア編集部。

実際に犬を飼っ...

関連記事

related article