休日は愛犬と一緒に楽しく過ごせたらいいですよね。いつものお散歩コースもいいけれど、少し遠出をしてみるのも、犬たちにとっていい刺激になるのではないでしょうか。せっかくお出かけするのであれば、愛犬がいつも以上に楽しめる公園がいいですよね。

そこで今回、飼い主さんオススメの関東の公園を調査しました!

飼い主さんがチェックしているポイント

敷地が広い

「この公園はオススメ!」と飼い主さんが考える上で、「敷地が広い」ことは外せない条件でした。十分な広さがあれば周りの人に迷惑をかけず、愛犬を思う存分走らせてあげることができますよね。伸縮リードを装着すれば、キャッチボールなどもできるでしょう。

1日中飽きずに楽しむことができる「敷地の広さ」は、愛犬と楽しむ上で必要なポイントのようです。

緑以外に、森や水場などがある

敷地の広さに加えて、森や水場などがあることも、オススメの公園に選ばれる上で大切な要素のようです。日陰を作ってくれる木々がたくさん生い茂っている場所や、普段触れることの少ない水場があると、愛犬たちも楽しいでしょうね。

他にも、「駐車場がある」「犬連れの人が多い」「来園者のマナーが良い」などの条件を意識している飼い主さまも多かったです。

 

では、いよいよ飼い主さまが選んだ公園をご紹介します!

砧公園

 

kinuta

広大な敷地の中には、サクラ、バラ、イチョウ、サザンカなど数多くの草木が植えられています。体を動かすことができる広い芝生エリアのほかに、木々が生い茂る小道や園内を流れる小川が、愛犬とのお散歩をより一層楽しいものにしてくれるでしょう。小川にかかっているつり橋を渡ると、バードウォッチングができるエリアも。

愛犬と一緒に入れないエリアもあるので、事前に確認してから遊ぶようにしましょう。

住所

東京都世田谷区砧公園1-1

アクセス

■電車  :東急田園都市線 用賀駅より徒歩20分(バス15分)

■車    :用賀ICより5分

駐車場

あり(有料)

水元公園

川に沿って作られた水元公園は、川から引かれた水路が園内を何本も走り、まるで川の上に浮いているような公園です。芝生の広場にも人工のせせらぎが流れており、浅瀬のため水遊びを楽しむことができます。ドックランもあるので、愛犬と思う存分からだを動かしたい人にもオススメ。

高さ20mのポプラ並木が続く並木道や、20万本の花菖蒲が咲き乱れるはなしょうぶ園など、水際ならではの美しい景観が、あなたと愛犬を向かえてくれるでしょう。

住所 

東京都葛飾区水元猛円3-1

アクセス 

■電車  :東急田園都市線 用賀駅より徒歩20分(バス15分)

■車    :加平ICより15分

駐車場

あり(有料)

都立小金井公園

koganei

お花見の名所と名高いサクラ並木や、コナラ・クヌギなどで構成された雑木林が園内を覆い、日差しの強い日でも心地よく歩くことのできる林道をお散歩することができます。

また広大な原っぱには、バーベキューエリアや地面が土のドッグランも。ノーリードで遊べるのはドッグランだけですが、とても大きなドッグランなので、しっかり運動をしたい子でも十分楽しむことができるでしょう。

住所 

東京都小金井市関野町1-13-1

アクセス 

■電車 :JR中央線 武蔵小金井駅から徒歩20分

■車   :中央道調布ICより25分

駐車場

あり(有料)

新横浜公園

 

横浜市内で最も広いドッグランは、一面美しい芝生で覆われています。日産スタジアムを管理するグリーンキーパーが常に最高のコンディションを維持しているので、公園もドッグランも管理が行き届いています。ドッグランにはスタッフが常駐しているので、安心して利用することができます。

有料ではあるものの再入場が自由なので、食事休憩などで外に出て、またドッグランで遊ぶこともできます。思う存分からだを動かしたい子にはとってもオススメです。 

住所 

神奈川県横浜市港北区小机町3300

アクセス 

■電車 :JR横浜線 小机駅より徒歩7分

■車    :第3京浜港北ICより4分

駐車場

あり(有料)

営業日

水・木・土・日曜日   ※詳しくはホームページ

千葉ポートパーク

海沿いにあるこの公園は、水遊びをしたい方にオススメです。園内には人工の大きな池があり、夏休み期間は水遊びを楽しめるように開放されています。ワンコ専用エリアもあるため、気兼ねなく愛犬に水遊びをさせてあげられるでしょう。

海風にあたりながら砂浜を歩く海岸のお散歩もまた格別。引き潮のときはヒヤリとした砂浜の上を歩くことができます。また、愛犬と一緒に遊覧船に乗ることもできますよ。

住所

千葉県千葉市中央区中央港1丁目

アクセス 

■電車 :JR京葉線 千葉郡市モノレール 千葉みなと駅より徒歩10分

■車  :東関東自動車道 湾岸習志野ICより20分

駐車場

あり(無料)

大百池公園

kingfisher

園内に流れるせせらぎを辿っていくと、大きな池が広がっており、多くの魚や様々な野鳥がそこで暮らしています。池の周りは遊歩道になっているので、カルガモやカワセミ、白鳥などを眺めながら愛犬とのんびりお散歩を楽しむことができます。

池のほとりはサクラやイチョウなどが並び、四季折々で変わる美しい景色がいつものお散歩をもっと素敵にしてくれるでしょう。

住所

千葉県千葉市 緑区おゆみ野中央2-2

アクセス 

■電車 :京成電鉄千原城学園前駅より徒歩5分

■車  :京葉道路 蘇我ICより17分

駐車場

あり(無料)

 

 

関東にも愛犬と楽しめる公園はたくさんありそうですね!

ここで紹介した公園には駐車場が完備されているので、車でおでかけするのにもピッタリ。お休みの際はぜひ、立ち寄ってみてください。

ワンペディア編集部

服部 祐佳

詳細はこちら

関連記事

related article