Two dogs look out the open car window

最近は、愛犬と一緒にお泊りできる宿泊施設が増えただけでなく、犬用の特別メニューを楽しめるカフェや飼い主さんも一緒に体験できるアクティビティーなども充実してきました。しかも、ちょっと足をのばすだけで非日常的な休日を一緒に過ごせる場所があるんです。日帰りではもったいない!泊まってたっぷり遊べる関東エリアをご紹介します。

千葉県 九十九里浜

chihuahua seashore

わんちゃんも同席OK!大粒の焼きはまぐりに舌鼓

 東京から車で約1時間。「日本の白砂青松100選」や「日本の渚百選」にも選定されている千葉県の「九十九里浜」は、わんちゃんにとっても優しいエリア。ケージ預かりではなく、客室で一緒に泊まれる宿が多く、中には施設内ノーリードで過ごせるペンションやコテージなども。徒歩圏内で砂浜に出られるので海辺でもたっぷり遊べるほか、夕焼けが美しい「片貝中央海岸」や東洋のドーバーとも呼ばれる雄大な断崖絶壁の景勝地「屏風ヶ浦」など、大自然の中をお散歩できます。

そして何より嬉しいのが、旬の魚介類を楽しめるお店もわんちゃんOKなお店が多いこと。目の前でふつふつと音を立てる名物の焼きはまぐりや近くで水揚げされたばかりの海鮮などをわんちゃん同席で味わえます。近くにはアジリティを体験できる施設もあり、ハードルを飛んだり、トンネルをくぐったり、飼い主さんも一緒にドッグスポーツを楽しめます。

 神奈川県 湘南

corgi

わんちゃんも一緒にカフェでパンケーキを堪能♪

海岸沿いにお洒落なレストランやカフェが点在する湘南は、今わんちゃんと一緒に遊べる街としても大人気。近くの海で獲れた魚介類や鎌倉野菜などを使ったフレンチやイタリアンなど、一流シェフの料理をわんちゃん同席で楽しめる店も多く、海を見ながらゆったりとした休日が過ごせます。湘南といえばカフェめぐりも楽しみの一つですが、個性豊かな“ドッグカフェ”がたくさんあるので、何軒もはしごする愛犬家も多いのだとか。わんちゃん用のお水のサービスはもちろんのこと、飼い主さんも思わず食べてみたくなるようなドックメニューが充実。中には、わんちゃんと一緒にふわふわのパンケーキを楽しめるハワイアンカフェもあり。同じメニューを頬張る写真はいい思い出の一枚になりそうです。

湘南の海が一望できるドックラン付きのお店や犬グッズが豊富なお店もあり、お買物も楽しめそう。一緒に泊まれる宿は多くありませんが、わんちゃんのストレスに配慮したハイクオリティーなペットホテルが充実しているので、夜だけ預けて好きなホテルに泊まることもOK。介護が必要なわんちゃんに対応しているところもあるので安心です。鎌倉にある寺社仏閣は一緒に入れるところが意外と多く、旅の1日を鎌倉めぐりに当てるのもおすすめ(リード要着用。キャリーバックが必要なところもあり)。お店が軒を連ねる門前町で買い物をしたり、ハイキングコースを楽しんだり、寺社仏閣で歴史を感じたり、もちろんわんちゃんと一緒に入れるレストランやカフェも豊富にあるので、たっぷりと遊べます。

神奈川県 箱根

onsen

日本有数の温泉地として人気の高い箱根。20もの温泉街があり、さまざまな泉質の湯を楽しむことができます。飼い主さんが日頃の疲れを癒せるのはもちろんのこと、なんと一緒に泊まれるだけでなくわんちゃんも温泉を利用できる宿泊施設が意外とあるんです。中には、源泉かけ流しのお湯に一緒につかれる露天風呂があるところも。日頃からお風呂や川遊びが大好きなわんちゃんは一度試してみてはいかがでしょうか。その他箱根には、ウェルカムサービスとして、爪切りやブラッシングをしてくれる高級リゾートホテルや、わんちゃん用のフルコースを注文できるホテルなど、ラグジュアリーな旅を演出してくれるお宿もたくさんあります。

温泉を楽しんだ翌日は、ぜひ箱根の大自然を満喫できるスポットへ。四季折々の湖岸の景色が楽しめる「箱根芦ノ湖遊覧船」ほか、駒ヶ岳の山頂へ続く「箱根駒ヶ岳ロープウェー」や「箱根ロープウェー」はわんちゃんも一緒に乗ることができ※、晴れた日には雄大な富士山をバックに記念写真をパチリ。飼い主さんだけだと気が引ける贅沢な温泉旅も一緒なら思いっきり楽しめますね。

※狂犬病や混合ワクチンなどの予防接種要、キャリーバックの貸出あり。

 

いかがでしたか?今回ご紹介したエリアは、東京から車で1~2時間くらいの範囲ですが、旅慣れてないわんちゃんや車が苦手なわんちゃんは30分くらいの距離から始めてみてもよいかもしれません。グルメに温泉に大自然、旅の喜びをぜひわんちゃんと一緒に楽しんでくださいね。

 

服部 祐佳

犬が大好きなメンバーが集まったワンペディア編集部の編集長、服部です。

<...

関連記事

related article