フィラリア症(犬糸状虫症)

vet checks the health of a dog
病院に行くと「春になったらフィラリア予防をしましょう」と言われますよね。このフィラリアというのはDirofilaria immitisという寄生虫のことなのです。この寄生虫の幼虫に感染している蚊から刺されることによって、犬に感染が起こります。数十年前ではフィラリア寄生が原因で命を落としていた犬もたくさんいたようですが、室内飼いが主流の今では「フィラリアは過去の病気」と思われがちです。しかし、全国で見てみると実は寄生率は減少していないのです。これにはフィラリア予防の仕方が不完全であったり、犬と一緒に遠出することが増え、フィラリアが多い地域からもらってきてしまったりなどの要因が考えられますが、はっきりとしたことはわかっていません。

こんな症状が出たら気をつけて

心臓と肺をつないでいる肺動脈という血管に寄生するため、心臓の働きや肺に影響を及ぼします。虫体や虫体の排泄物は犬にとっては異物なので、免疫反応が起きます。死んだ虫体が血管に詰まるとそこから先に血液が流れなくなってしまいます。病態の重症度は、感染した成虫数に依存し、感染してからの期間と感染した犬の生体反応に影響を受けます。

犬糸状虫感染の分類

分類 症状 検査所見 レントゲン検査所見
1
なし~軽度の咳 正常 正常
2
軽度の咳 疲れやすい(軽~中程度) 肺音悪化 一般状態は良好 軽度の肺動脈異常 肺血管の異常 肺の異常
3
持続性の咳 疲れやすい(中~重度) 体重減少、呼吸困難 心不全 一般状態の悪化 肺音の更なる悪化 心音の異常 呼吸速い 中~重度の肺動脈異常 心臓(右側)の拡張 重度の肺の異常

診療方法

検査キットや超音波検査などで寄生の有無を診断します。治療による合併症やショックにより、危険を伴う可能性もあります。

  • 薬を使った治療:成虫の駆虫・幼虫(ミクロフィラリア)の駆虫
  • 外科治療:成虫を外科的に摘出

薬を使う駆虫の場合でも入院が必要になることがあります。また、肺や心臓に対しての治療として内服薬が処方されることもあります。

診療費はいくらぐらい?

それでは薬を使った治療の場合の費用を確認をいたします。

 
診療項目(内容) 単価(円) 数量 金額(円)
超音波検査 5,000 1 5,000
レントゲン 4,000 1 4,000
血液検査 9,000 1 9,000
フィラリア予防薬 1,500 1 1,500
内用薬(心臓) 200 14 2,800
内服薬(利尿剤) 200 14 2,800
内服薬(ステロイド) 200 14 2,800
合計27,900
この診療明細書はアイペット損保の支払いデータから作成した診療費の参考例となります。したがって、診療費用・内容の平均・水準を示すものではありません。

こちらは初診の診療費例となりますが、フィラリア予防薬を投薬しながら体内のフィラリアが死滅するまで1年半~2年かかるといわれています。最低でも月に1回は超音波検査などのモニターを行いながらの治療になることを考えると、 2年間で、200,000~300,000円ほどかかる場合もあります。予防を心がけるようにしましょう。

予防

月に1回のフィラリア予防薬の内服もしくは塗布で効果的に予防ができます。1回打つと6か月間効果が持続する注射タイプのものもあります(つい最近、12カ月効果が持続する注射の使用も始まりました)。一般的に予防薬と言われていますが、これらは駆虫薬です。フィラリア感染を予防するのではなく、感染しても幼虫のうちに駆虫して体内で増えないように予防する薬なのです。予防期間は蚊が活動する期間の約6か月間というのが昔の考え方でしたが、現在では平均気温が14℃になれば予防が必要と考えられています(この14℃というのは蚊の体内でフィラリアの幼虫が犬への感染可能な幼虫に成長するのに必要な温度です)。これを考慮すると、昔の6か月間という考えかたでは予防としては不完全だと言えます。地域によっても平均気温は異なるため、かかりつけ医に相談しましょう。※予防を始める前には必ずフィラリア感染の有無を検査しましょう(通年予防の場合は必要ありません)。

フィラリアに感染しやすい犬種

犬種を問わず、外で飼育されている犬は、室内飼いの犬に比べて4~5倍感染しやすいと言われています。

フィラリア予防薬の薬用量に注意が必要な犬種

以下の犬種はフィラリア予防薬に対して感受性が高いため(MDR-1という遺伝子の変異による)薬用量に注意が必要です。

  • コリー
  • シェットランド・シープドッグ
  • オーストラリアン・シェパード
  • ジャーマン・シェパード
  • オールドイングリッシュ・シープドッグ
  • ロングヘアード・ウィペット
  • また、これらのMIX犬

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでワンペディアをフォローしよう!

三宅 亜希
三宅 亜希Anicli24院長
日本大学生物資源科学部獣医学科卒業
小動物臨床に従事後、Anicli24院長として就任

ホームページ:Anicli24(アニクリ24)